Q&A

浮気・不倫・不貞の慰謝料請求訴訟・裁判をしたい。いくら分の郵便切手が必要ですか?

浮気・不倫・不貞の慰謝料請求訴訟・裁判をする際、裁判所から、一定額の郵券・郵便切手を納めるよう請求されます。

これは、裁判所が被告等に訴状などの書類を送る際、郵券を使用するためであり、裁判費用として裁判所に納める必要があります。

具体的に、いくらの郵券・どのような種類の郵券を納めるかは、裁判所ごとに異なります。

また、その裁判所においても、裁判手続きの種類、当事者の人数などによっても金額・種類が代わります

関連記事

浮気・不倫・不貞や離婚の慰謝料に関するご相談は無料!

女性弁護士も在籍している当事務所だからこそ本音で話せます。

無料相談申込フォーム